微生物を同定してもらい一安心

微生物を同定してもらい一安心

どうしても、衛生上の問題なのか何だかわかりませんが、微生物が何かと検出されることが多く、ちょっとばかり心配になり、微生物同定の専門機関に調査をお願いすることになりました。

微生物って別に何も問題のない場合もあるのですが、それが有害なものだったら大変!製品としてもシャレになりませんし、私たちも非常に危険な目にあってしまうかもしれませんしね…。

同定することで、どんなものかまで詳細が分かるということは、それに対して対策を練ることで、安全面に配慮しながら商品を提供することができるわけで、それだけのために同定サービスを利用します。

製品になる前に出るよりも、普段の問題点として挙げておくことにより、いざという指摘の際に対策を練ることができるじゃないですか。

今、お客さんたちのニーズはとても範囲が広くなってきていまして、ちょっとやそっとでは解決できないようなものも、分析をすることでお客さんたちにも納得してもらえるのかなと思っています。

微生物の同定とは

わが社では微生物の同定という業務を請け負っています。

簡単にいうと、色々なものに付着している微生物がどのようなものなのか同定、つまり確定してお客様にその物自体についてご案内をするものです。

これがなかなか難しいのは、同じような形をしていても、名前が違うと、毒性があったりなかったりするものや、特性が全然違い、場合によっては抗生物質に対して耐性のあるものまであります。

微生物の同定を行う

本来なら淘汰されなければならないものだったとしても、やっつける物質に効果がなければ、結局はただの無駄な作業と、薬物まみれになってしまい、場合によってはそれを繰り返すと商品にならなかったりと散々な結果になってしまいます。

そうならないためにも、わが社みたいな機関がきっちりと種類について細かく指定して、企業様に今後の対策としてどうしたらよいかを伝授する、またはそのヒントになるようなことをお話させていただくのです。

地味な仕事ではありますが、とても重要な仕事だと入社してから知り、毎日精進しようと頑張っています。

Comments are closed